黄斑円孔の説明資料

黄斑円孔は、眼球の内部を満たすコラーゲンのゼリー(硝子体)が加齢で縮み、網膜から外れる際に網膜の中心である黄斑に孔が開いてしまう病気です。硝子体手術で治療します。説明資料はこちらをクリックしてください。

2020年1月16日