低濃度アトロピン点眼(近視進行予防治療)を始めました。

2019年12月より、低濃度(0.01%)アトロピン点眼による近視進行予防治療を、当院でオルソケラトロジー治療を行っている小学校4年生~16歳の方を対象に行っております。この点眼を追加することでオルソケラトロジーによる近視進行予防効果を更に高める可能性が報告されています。オルソケラトロジーを受けている方やこれから受けようと考えている方で、この点眼治療にご興味のある方は当院にて直接お問い合わせください。なお、当院でオルソケラトロジーを受けていない方への低濃度アトロピン点眼の提供は行っておりませんのでご了承ください(点眼単独での予防効果は少ないと考えられるため)。

2019年12月13日